1. ホーム
  2. /
  3. アパレル
  4. /
  5. 袖なしブラウス

袖なしブラウス

袖なしブラウス

6,500円
商品番号: naaa-866688
在庫: 3在庫有り(翌日配送)

  • 数量
Share |

 上下そろいの「セットアップ」と呼ばれる服が人気を集めている。  従来はかっちりとしたスーツスタイルのセットアップが多かったが、今年はブラウスとショートパンツ、タンクトップとスカートなど、様々な組み合わせがあり、色柄も豊富。単品で着回すことができるのも魅力だ。  セットアップは、同じ生地で作った上下そろいの服で、今まではジャケットとの組み合わせが主流だった。ところが最近、婦人服売り場で目立つのは、上下で着るとワンピースやサロペットのように見える多彩なセットアップ。単品でも買うことができ、上下それぞれ自分に合ったサイズが選べる。  例えば、東京・新宿のセレクトショップ「ビームスジャパン」のセットアップは、しま模様の半袖ブラウス(1万4000円、税抜き)と膝上丈のフレアスカート(1万5000円、同)の組み合わせ。ブラウスはパフスリーブでかわいらしい雰囲気だ。いずれも張りのある素材で、サイズはSとMがある。  「この夏は、気軽に着られるセットアップを数多く提案しています」と広報を担当する佐竹彩さん。セットアップは、昨年から海外の有名ブランドが相次いで発表し、一般の女性服にも広がってきているという。  カラフルな植物をモチーフにした柄のセットアップは、半袖ブラウス(1万4000円、税抜き)とショートパンツ(同)。くつろいだ雰囲気で、旅先での装いによさそう。このほか、肩を露出するビスチェとタイトスカート、部屋着のようなスエット素材のシャツとロングパンツなどもある。  セットで着るだけでなく、単品で、手持ちの服と組み合わせて着ることができるのも人気の理由。三陽商会(東京)のブランド「プリングル1815」のセットアップは、袖なしブラウス(1万5000円、税抜き)とタイトスカート(1万8000円、同)の組み合わせで、光沢のある素材に、抽象画のような柄のプリントが施されている。上下そろいで着れば、ワンピースを着ているように見え、パーティーなど華やかな場所に着て行けそう。  ブランドの企画担当、和田葉子さんは、「ワンピースは一通りの装い方しかできないが、セットアップなら合わせる服を変えて、エレガントにもカジュアルにも印象を変えられます」。  例えば、このセットアップのスカートをTシャツとパーカ、スニーカーと合わせれば、カジュアルな雰囲気になる。  幾何学模様の袖なしブラウス(1万9000円、税抜き)とショートパンツ(1万8000円、同)は、いずれも後ろ身ごろがレース素材になっていて涼しげだ。セットで着ると柄の印象が強くなるが、ブラウスを白のパンツに合わせれば、爽やかな印象になる。

投稿者:
ぴ めい
投稿日:
2014年10月17日 金曜日

袖なしブラウス

 上下そろいの「セットアップ」と呼ばれる服が人気を集めている。

 従来はかっちりとしたスーツスタイルのセットアップが多かったが、今年はブラウスとショートパンツ、タンクトップとスカートなど、様々な組み合わせがあり、色柄も豊富。単品で着回すことができるのも魅力だ。

 セットアップは、同じ生地で作った上下そろいの服で、今まではジャケットとの組み合わせが主流だった。ところが最近、婦人服売り場で目立つのは、上下で着るとワンピースやサロペットのように見える多彩なセットアップ。単品でも買うことができ、上下それぞれ自分に合ったサイズが選べる。

 例えば、東京・新宿のセレクトショップ「ビームスジャパン」のセットアップは、しま模様の半袖ブラウス(1万4000円、税抜き)と膝上丈のフレアスカート(1万5000円、同)の組み合わせ。ブラウスはパフスリーブでかわいらしい雰囲気だ。いずれも張りのある素材で、サイズはSとMがある。

 「この夏は、気軽に着られるセットアップを数多く提案しています」と広報を担当する佐竹彩さん。セットアップは、昨年から海外の有名ブランドが相次いで発表し、一般の女性



このレビューは参考になりましたか? はい   いいえ    報告する


お友達にこの商品のURLを教えてあげよう。以下のフォームに記入して送信するボタンをクリックしてください。

送信元のお名前 *
送信元のEメール *
お友達のお名前 *
お友達のメールアドレス *
お友達へのメッセージ *
この商品のメーカー